オンライン講師のよくある悩み!授業の録画、許可する?しない?

オンライン講師さん向け

こんにちは!オンライン講師10ヶ月目のKoniです。

今日は、生徒さんから聞かれて悩む質問について考えます。

授業を録画してもいいですか?

Skypeもzoomも録画機能を備えており、50人に一人くらいの割合で「授業を録画していいですか?」という生徒さんに出会います。オンライン講師の皆さんはなんて答えていますか?

考えられる回答

  • 了承する
  • 条件付きで了承する
  • お断りする
  • 理由を聞く

回答の選択肢ってこのくらいだと思います。

結論からいうと、断っても全然いいと思いますが、私自身は下に書いてある条件付きでOKしています。

私は「条件付きでOK」

今のところ、私は『条件付きでOK』にしています。

私のレッスンはコンサルティングで「知恵の提供」が商品なので、録画や録音はNGが業界のスタンダードだと思います。ただ私はあまり気にしないタイプなので、以下の条件付きで了承しています。

条件① リピーターさんであること

カフェトークなどのオンラインプラットフォームを利用してレッスンをする場合、こちら側(講師側)は生徒さんのニックネームとSkype IDしか知らない訳なんです。

ほぼ個人情報を知らない初めての方に会って数分で、1時間もべらべら喋っている動画を録画していいかと聞かれれば、されたくないです笑。

また、後述するように「SNSにアップしないで下さいね」とは言っても結局は口約束。絶対に守られる保証はない訳ですから、せめて2回以上お会いしている方でないと気持ちよくOKを出せません。私は自分が気分良くできないことはしないポリシーです。

条件② 公開禁止・転載禁止

2回目以上のリピーターさんで、以下の2つに同意していただいた場合には録画を了承しています。口頭で説明しています。

① 個人の範囲内で使用すること。SNSやWebに公開しないこと
② 話した内容を文字起こしなどで配布・掲載しないこと

Twitterでアンケート取ってみた

予想では「お断り」派が多いかなと思っていましたが、意外にも「条件付きでOK」派が一番多く、「お断り」派は少数でした。皆さん柔軟に対応されているんですね!

『条件付きでOK』派の意見

Twitterで頂いたコメントを紹介します。

音楽のレッスンは録音して良い先生がほとんどだからです。 特に、声楽は録音聞き直して、初めて声の違いがわかることが多いからです。しかし自分がオンラインレッスンするなら、 普通の声楽レッスンではないつもりなので、条件付き、に回答しました。
https://twitter.com/nico2_uta
公開禁止、コピーライト付きくらいですかね… でも黙って録画するよりは聞いてくるのはマナー的にもいいのでいい感じで対応できると良いですね!
https://twitter.com/kennytjahyadi

声楽レッスンは録画・録音OKが一般的というのは勉強になりました。教えるカテゴリーによって録画・録音したいという生徒さんの希望は大小がありそうです。

例えば語学レッスンだったら、録画しておけば後で先生のモデル発音を聞きながらもう一度発音練習できます。

ヨガレッスンだったら後でビデオを停止しながら先生のポーズを細かいところまで勉強できます。

手相やタロット占いの場合でも先生から言われたことを後でもう一度じっくり聞きたいし…そう考えると、生徒さんが録画・録音したい気持ちもよく分かります。

レッスン予約サイトのポリシーは?

カフェトークやココナラ、ストリートアカデミーなどのプラットフォーム経由でオンラインレッスンを集客している場合、プラットフォームのポリシーも確認した方が良さそうです。

カフェトークの場合、公式ヘルプページには「※注意:録音・録画をする前に必ず相手の同意が必要です。」と記載されています。カフェトークとして録画・録音の是非は問わないけれど、講師と生徒で確認し合って下さいね、ということですね。
⬇️
スカイプの映像・音声通はをスカイプアプリで簡単に録画・録音する方法

ココナラではビデオチャットの録画に関するポリシーは見つけられませんでした。ないという事は「利用者の間で使うならどうぞ」という事だと思います。

以上です。

今回はオンラインレッスンの録画問題について考えてみました。「生徒さんから録画について聞かれてどうしよう…」という先生の参考になれば嬉しいです♪

タイトルとURLをコピーしました