カフェトークのマージン(手数料)はいかほど?現役講師が今のレートと算出方法を分かりやすく解説

オンライン講師になりたい人向け

こんにちは!Webマーケターでオンライン講師のKonishiです。

今回はカフェトーク講師になった場合の報酬率とマージン(手数料)について解説します。

カフェトークのマージンは15%〜40%

まず結論から。カフェトークから講師への支払いは、レッスン金額からマージン(手数料)を差し引いた額になります。マージンの幅は現時点(2021年3月)で15%〜40%

講師スタートした時点では40%と決まっていますが、その後のレッスン数やレッスン売上高により15%まで下がる設定になっています。

マージンレートが決まる仕組み

カフェトークのマージンレートは40%が基本ですが、2つのレートの計算によってレートが変動する仕組みになっています。

2つのレートとは「保証レート」と「変動レート」のこと。毎月末にレートが算出され、2つのうちより良い方のレートが翌月レートとして採用され、毎月1日より適用されます。

保証レート

簡単にいうと、累計売上が上がるとレートが良くなります。

保証レートは永続的に適用されるのがポイントです。1ポイント=1円換算なので、ひとまず50,000円のレッスン売上を達成すれば、報酬率65%はずっと保証されるという事です。

カフェトークの手数料の計算 累計売上

変動レート

変動レートには2つの指標があり、高い方が採用されます。変動レートは翌月のみの適用になります。

① 直近2ヶ月のレッスン売上高(1ポイント=1円換算)
② 直近1・2ヶ月の「信頼性」

①は1ポイント=1円換算で、過去2ヶ月のうち1ヶ月のレッスン売上が5,000円以上あれば、翌月は65%のレートが保証されるという事になります。

カフェトークの手数料の計算 レッスンの売上合計

②は直近で「No showをしない」「直前キャンセルをしない」など、講師としての信頼性を損なう振る舞いをしないことが条件となります。

マージンレートの算出方法については公式ページで詳しく説明されています⬇️
Cafetalk公式:マージンレートの計算について

30%まで下げるのは比較的簡単

現在のレート計算ではマージンを40%→30%に下げるのは比較的簡単です。なぜなら「信頼性」のボーナスルールがあるからです。

ボーナスルールでは、『過去2ヶ月で各月最低1レッスンがあり、No-showや直前キャンセルしない』がクリアできれば70%のレートが保証されます。過去2ヶ月で2レッスンを普通にこなせばOKなので大体の講師さんが該当すると思います。

ただし「ボーナスレート」という記載の仕方を見ると、一時的なものでそのうち撤回される可能性もありますね。

私の現在のマージンは25%

最後に私のマージンレートと推移を公開します。
講師スタート時は40%でしたが徐々に下がっていき、現在は25%になっています。2021年1月・2月にレッスン売上が10万円を超えたおかげで翌月のマージンが下がる結果になりました。

集客に悩んでいる講師さんへ

カフェトーク講師さんで「レッスンが少なくてマージンが下がらない…」と悩んでいる方いたら、私が開講している【カフェトーク講師さんの集客レッスン】を受けてみてくださいね。

レッスンの作り方、プロフィールページの改善、フィードバックの増やし方など、人気講師になるための集客アドバイスをしております☺️

▶︎ 私のカフェトークレッスン一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました