カフェトーク講師登録の流れ・所要日数・必要なもの

カフェトーク

こんにちは!フリーランスのWebマーケターKonishiです。

元々海外在住でしたが現在は日本に帰国中。コロナ渦で仕事も減ったので、副業でオンライン講師になろうと思い立って4ヶ月前に登録しました。

本業でクライアント企業のWeb担当者にブログの書き方を教えたり、SNS担当者にアカウント運用方法を教えていたのでレクチャーすることには慣れており、心理的なハードルは無かったです。

現在こちらの3つのプラットフォームに登録しています。

  1. カフェトーク
  2. ストリートアカデミー
  3. ココナラ

この記事ではカフェトークに講師登録をした際の流れについて書いていきます!

こんな人におすすめ

・カフェトーク講師登録を考えている人
・オンライン講師の仕事に興味がある人

2020年8月に登録しました

私が講師登録をしたのは2020年8月末。特に難しいことはなく、インタビューも面接(選考)というよりは顔合わせ・挨拶をするような雰囲気ですんなり終わりました。

ざっくり説明するとこんな流れになります⬇︎

  1. 講師登録ページ から新規アカウント登録
  2. 講師プロフィールの設定・レッスンの登録
  3. インタビュー(Skype面接)
  4. レッスンスタート

3.インタビュー(Skype面接)についてはこちらの記事で詳しく説明しています!

登録の所要日数は1〜2週間

上記1〜4までの所要期間は最短で1週間位。私は10日ほどかかりました。

インタビューがすぐに受けられれば1週間ほどで完了すると思いますが、面接担当の方と予定が合わなかったり、講師さんが土日しかインタビューを受けられない場合などは2週間ほど見ておいた方がいいと思います。

登録に必要なもの

登録にあたって最低限必要なものはこちらです。

PCまたはタブレット

スマホで授業を行うことは禁止されているため、パソコンまたはタブレットは必須になります。

Skypeアカウント

スカイプを使って授業をするのでアカウント登録が必要です。無料登録後、パソコンにSkypeのアプリをインストールの上、ログインしておきましょう。

ちなみにカフェトークが採用しているのはスカイプですが、生徒さんとの同意があればZoomの使用も可能です。

Cafetalk – 講師新規登録の方法

⬆︎公式のサポートページもあります。が、内容が薄いのであまり参考にならないかも… カフェトークさん、アップデートお願いします!

個人的に必要だと思うもの

快適なネット環境

やっぱりこれですよね。ネットが遅いせいで生徒さんに迷惑をかけるのは絶対にNGだと個人的には思っています。

私の実家のWIFIはソフトバンクなんですが、中継地から少し遠く、電波○と電波△の間のエリアにあり…そのせいで元々電波があまり良くないところに、家族4人が全員スマホでYouTubeやNetflixを見ているので、かなり遅い場合もあります!

・ルーターのすぐそばでレッスンする
・レッスン中だけ動画を見ないように家族に頼む

など工夫をしていますが、不安がある時は近所のスタバで授業をしています。さすがのスタバ、1時間に1回接続が切れてしまうことを除けば抜群の安定感です!

スタンダードなモニター&カメラ

私のようにノウハウや知識を教えるレッスンでは、生徒さんのモニターを共有してもらってブログの管理画面を見たり、私のモニターを共有してデータをお見せしながら解説して行くことが多いです。

そのため、モニターとカメラの解像度があまり低いと画面がざらついて良く見えないという事が起きるので、ある程度のスペックが必要になると思います。

ただ、モニターとカメラのスペックは何を教えるかによります。オンラインヨガやお話を聞くカウンセリング、英語レッスンのように細かいデータを表示する必要がないレッスンでしたら、低価格のパソコンでも十分対応できると思います!

ロースペPC vs ハイスペPC

実際にロースペックPCとハイスペックPCの両方でレッスンしてみました。

MacBookProが急に壊れたので、新台を待つまでの1ヶ月だけ代替機としてLonovoを使ったんです。(ちなみに兄がくれました。ありがとう兄!)

・ロースペックPC Lenovo ThinkPad メモリ4GB(中古で3万円くらい)
・ハイスペックPC MacBookPro2019 メモリ16GB(新品で20万円くらい)

ハイスペPCの方が断然画像が良く、生徒さんの表情がはっきり見えてレッスンが楽しいです。それとたまに生徒さんと記念のスクリーンショットを撮るんですが、画像の綺麗さが全然違います!

スクショはSNSにアップしたり自分自身のプロモにも使うので、やっぱり綺麗に(かわいく)撮りたいじゃないですか?( ͡° ͜ʖ ͡°)

Mac Book Proだとカフェでのレッスンも楽しい

それと、私の場合はカフェやコワーキングスペースでレッスンをする事も多いので、やはり軽量・スリム・かっこいいMacBookはテンションが上がります。これはもはや気持ちの問題ですので気にならない方はやっぱりLenovoで十分かもしれません(笑)

以上、講師登録の流れでした。次は気になるインタビューについて書いていきます♫

コメント

タイトルとURLをコピーしました